Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントを書いて差し上げますわ

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://canacian.blog62.fc2.com/tb.php/163-d2ae7b02
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

いぬかみっ! 第16話 「部屋と怪談と私っ!」

いぬかみっ!
第16話 「部屋と怪談と私っ!」

今回はたゆね話だああ!

今回は薫の別荘でのお話
相変わらず薫の犬神たちと啓太とようこが揃う

inukami16_000000.png

まずはいぐさの怪談話
inukami16_000001.png

inukami16_000002.png

マネキンにまつわる話でそれを聞いていた、たゆねが思いっきりビビる
inukami16_000003.png

怖がりといまりたちに言われてぶっとばすたゆね
数人がかかっても倒せないって、やっぱり たゆね強い・・・
ついでにようこにまでケンカを売るとは・・・
inukami16_000004.png

inukami16_000005.png

たゆね打倒同盟!って感じでたゆねに怖がりを認めさせようとこれからイタズラが始まる・・・

inukami16_000006.png

わざわざたゆねを驚かすためにマネキン取り寄せたんだぜ・・・
なんて言わないけどそんな感じでマネキンを使うのだが、、
inukami16_000008.png

なんかこのマネキン勝手に動くー!
そしてなぜかマネキンはたゆねを追っかけまわす
追っかけまわされるたゆねは暴走して、木々とかなんでもかんでも破壊して逃げまくる
そしてたゆねが走る先には・・・なでしこ達がいる別荘の方角に!
このままだと別荘ごと破壊される!ってことで、せんだんたちが止めにかかる
inukami16_000009.png

inukami16_000010.png

(たゆねかわいそうにorz)
必死に抑えるものの、せんだんといぐさの力では適わず結界も破壊されてまもなく別送に突進ー!
しかしそこに―!
inukami16_000011.png

これまで全然でなかった薫の姿が!?
啓太と同じで蛙使いなのか、蛙を使ってマネキンを破壊してたゆねを助ける
そして薫に抱きつくたゆねだが・・・
inukami16_000012.png

なぜだか、そこには啓太の姿が
どうやらさっきの薫の姿は見間違いなのか啓太だったらしい(どう見ても薫だったけど)
inukami16_000013.png


そしてマネキンとか用意してまで驚かそうとしてごめんなさいをして仲直り
最後に啓太がみんなで一緒に何かしよう!と言ったあと・・・
やっぱりあーゆうことでこーなって・・・
inukami16_000014.png

こういう終わり方だった
うん、いぬかみらしくていいと思うよ
いい加減そろそろ薫でろー!


inukami16_000007.png

途中のこの場面って一体なんだったんだろう
来週は薫が出そうな感じだから、それに繋がるようになってるのかな
予告見たけどおもしろそうだな・・・
薫かっこよすな気がするような感じなようなようななんだけど楽しみだ

ってか毎回予告おもしろすぎるw
今回の予告のロミオとジュリエットの話、地味に笑ってしまった・・・
仮名さんの語り方がおもしろすぎるww

スポンサーサイト

0件のコメント

コメントを書いて差し上げますわ

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://canacian.blog62.fc2.com/tb.php/163-d2ae7b02
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

ユッコ

Author:ユッコ
趣味は避難訓練です。
現役高校生のブログです。


↑ランキング参加中です!
クリックしてくれてる方ありがとうございますm(_ _)m



bana2.jpg
↑こちらに移転しました!(08/02/08)

カレンダー

<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

ブログ更新率

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。